• 検査で尿道炎の原因を確定し治療でニキビ改善も

    2016年12月4日

    尿道炎は比較的女性よりも男性に多い症状で、菌が尿道の粘膜に感染することで引き起こされます。性行為により感染することが多く、クラミジアや淋菌、マイコプラズマなどがあります。 排尿時に違和感を感じ、中々治る気配がなければ尿検査を受けるべきで、尿道のかゆみ、痛みやむずむずした感覚、灼熱感そして分泌物が出...

    記事の続きを読む